1分間動画で見るDIYレシピ One minute DIY

STACKING CONTAINERS

スタッキングコンテナ

「スタッキングコンテナ」をDIY!
重ねたり、天板がテーブルにもなる便利なアイテムです。
キャンプでおしゃれにディスプレイしてみましょう!

スタッキングコンテナ

【材料】

・板材(合板)1820×910×12mm 1枚
・ビス 25mm 48本
・丁番 約76mm 2個
・タッピングビス 12mm 12本
・パッチン錠 2個
・ロープ 10Φ 約1000mm

【道具】

鉛筆 / 差し金 / ボンド / サンドペーパー / ドリルドライバー / ドライバービット / ドリルビット12mm / ドリルビット3mm / プラスドライバー

木取り図

板材(合板)1820×910×12mm 1枚から
[A]520×210mmを2枚
[B]210×148mmを4枚
[C]495×148mmを2枚
[D]520×320mmを1枚
[E]290×20mmを2本
[F]100×20mmを4本切り出します。

組み立て図

STEP.1

墨付け
[A][B]にビスを打つ位置、穴をあける位置、ノコギリでカットする位置に印を付けます。

STEP.2

穴あけ
印を付けた箇所にドリルビットで穴をあけます。
[B]のロープを通す穴は12mmのドリルビットで
ビスを打つ下穴は全て3mmのドリルビットで穴をあけましょう。

STEP.3

切り出し
[B]に付けた印に沿ってノコギリでカットします。
※カットする線は「組立て図」をご参照ください。

STEP.4

サンディング
表面をヤスリがけして滑らかにすると、更にきれいに仕上がります。

STEP.5

組み立て①
[A][B][C]にビスを打って組み立てます。
※組み立て図をご参照ください。

STEP.6

組み立て②
箱の底面の裏に丁番を取り付けます。
丁番の中心と箱の隙間が揃うように取り付けると
箱を開いた際のズレを防ぐことができます。

STEP.7

パッチン錠の取り付け
箱の側面にパッチン錠を取り付けます。
閉めた際に緩すぎたり硬すぎると箱が開いてしまうので微調整をしましょう。

STEP.8

底面の角をカット
箱を重ねる場合は底面の4隅をノコギリでカットしましょう。
角を取ることで重ねた際に箱が安定します。

STEP.9

接着
蓋[D]の裏面に[E]を2本
箱の底面に[F]を4本ボンドで接着します。
※組み立て図をご参照ください。

STEP.10

ロープ取り付け
箱の側面の穴に紐を通します。
紐が抜けないよう両端は結んでおきましょう。

COMPLETE!

OTHER MENUその他のメニュー

TAG CLOUD

戻る

ページTOPへ