1分間動画で見るDIYレシピ One minute DIY

SUNOKOBOX

すのこボックス

手軽にアレンジできるすのこで箱をDIY!
解体、組み立てが簡単なので
サイズや形を変えてオリジナルの
箱作りに挑戦しましょう!

すのこボックス

【材料】

・押入れすのこ
・先割れビス3.3×25mm 20mm

【道具】

鉛筆/差し金/電動ドライバー/ドライバービット♯2/サンドペーパー♯240/ラジオペンチ/錐

【木取り図】

押入れすのこ①~⑥の順にカットします。
※もう1枚も同様にカットします。

【組み立て図】

STEP.1

切り出し①
押入れすのこをカットします。

STEP.2

切り出し②
できるだけすのこの脚に沿ってカットすることがポイントです。
※もう1枚も同様にカットします。

STEP.3

底板パーツ作り①
STEP1で切り出した写真の部材を解体し、それぞれを1本の木材にします。
手でねじると比較的簡単に取れますが、難しい場合はハンマーで叩きます。
※もう1枚も同様に外します。

STEP.4

底板パーツ作り②
1本の板にしたものを両端から365mmの箇所に印を付けてカットし、底板用の部材にします。
※もう1枚も同様にカットします。

STEP.5

木枠を作る
切り出した短い部材を用意します。
板を繋いでいる部分を取り外して、3枚の板を長いすのこに合わせてビスを打ちます。
※この時、底板が付く箇所に段差が出来ないように気をつけましょう。
上は多少段差ができても構いません。

STEP.6

底板の組立①
先程短いすのこを解体した際に出た部材を、
木枠の短いほうの内側に合わせカットし、外からビスを打ちます。

STEP.7

底板の組立②
底板4枚を均等にバランスよく配置し、両端にビスを打ちます。

STEP.8

完成
用途に合わせて、お好みの色にペイントするのもおすすめです。

COMPLETE!

OTHER MENUその他のメニュー

TAG CLOUD

戻る

ページTOPへ