1分間動画で見るDIYレシピ One minute DIY

CUTTING BOARD 

カッティングボード

1枚の板を削り出して自分だけのカッティングボードづくりに挑戦!
形や素材を変えて食卓を楽しく飾りつけしましょう!

カッティングボード

【材料】

・板材(水に強いカツラ、サクラ、ヒノキ、ヒバなどが適しています)

【道具】

鉛筆/サンドペーパー(♯100、♯200、♯300に近いものを1枚ずつ)/電動ドライバー/ドリルビット10mm/糸鋸/手袋/オイル/クランプ

【木取り図】

【組み立て図】

STEP.1

墨付け
鉛筆で板にカットする線を引きます。
※木の上で何回も描いたり消したりを繰り返すと、
汚れや凹みが付いてしまうので、型紙を用意することをおすすめします。

STEP.2

切り出し
糸鋸を使って板をきり出します。
クランプで固定すると手元が安定し、
切りやすくなります。

STEP.3

穴あけ
掛けたり、紐を通したい場合は、穴を開けましょう。
電動ドライバーにドリルビットを付けて上から垂直に穴を開けます。

STEP.4

サンディング
全体の切り出しが終わったらサンディングします。
※紙やすりは数字が大きいほど粒が粗いので、
用意した100番台、200番台、300番台の順で磨きます。

STEP.5

仕上げ
全体が滑らかになったら表面にオイルを塗ります。
※口に入れるものなので、オリーブオイルや、亜麻仁油
胡桃や蜜蝋などがおすすめです。
この工程を行うことで、長持ちします。

STEP.6

完成
使う木材によって質感が変わるので、シーンに合わせて自分だけの
オリジナルカッティングボードを作ってみましょう。

COMPLETE!

OTHER MENUその他のメニュー

TAG CLOUD

戻る

ページTOPへ