1分間動画で見るDIYレシピ One minute DIY

MAGAZINE RACK

マガジンラック

基本の道工具使いや補強構造を習得するのにピッタリな「マガジンラック」をDIY!

雑然としがちな新聞や雑誌をスッキリお洒落に収納できるだけでなく、
下部にキャスターを取り付けることで取り回しも自由自在。
木材は価格もお手頃で加工しやすくいSPF材を使用しています。

マガジンラック

【材料】

・1×4SPF材 6F 3枚
・1×2SPF材 3F1枚
・先割れビス 3.3×30~40mm28本
・トラスタッピングビス 4×12mm
・キャスター 4個

【道具】

鉛筆 / 差し金 / 電動ドライバー / ドライバービット♯2 / サンドペーパー♯240

【木取り図】

1×4SPF材 6F 3枚から
①500mm6枚 ②463mm2枚 ③267mm4枚
1×2SPF材 3F 1枚から
④215mm4枚を切り出す。

【組み立て図】

STEP.1

仮置き
③を2枚平行に置き、上に①を3枚のせ、②を1枚入れて仮置きします。2面が空いた箱の状態にし、全体の配置を整えます。この際に、板が交差する箇所や隣り合う板に隙間ができないように調整します。ビスを打つ10箇所(縁から9mmの位置)に、目安になる印を付けます。
※2セット作ります。

STEP.2

ビス止め
印を付けた10箇所を先割れビスで止めます。
※2セット作ります。

STEP.3

組立
これまでの工程で作った2セットの箱を組み合わせます。
③が上に来るように配置して、上下に④を設置し左右を先割れビスで止めます。
同様に反対側もビス止めします。

STEP.4

サンディング
表面をヤスリがけして滑らかにすると、
更にきれいに仕上がります。

STEP.5

キャスター取り付け
箱の底面4箇所にキャスターを取り付けます。キャスターは自在に動くものと、一方向にしか動かないもの、2種類×2個ずつ使います。移動させる向きを考えて、それぞれ取り付けるキャスターの位置を決め、トラスタッピングビスでとめます。

COMPLETE!

OTHER MENUその他のメニュー

TAG CLOUD

ページTOPへ